とんがった車(クルマ)に乗っている女性のためのカーライフ情報サイト

とんがりガールズ

トップページガールズファイル > ひろみさん マツダ・RX-7(FC3S)/トヨタ・Vitz
ガールズファイル

お気に入りのマニキュアと
同じカラーにこだわった
マイカーのボディカラーに
ずーっと癒され中・・・」

陽光を浴びるとパープル系のボディがよりいっそう華やぐ、RX-7(FC3S)とヴィッツの2台のマイカーを所有するひろみさん。

―クルマが好きになったきっかけは?

「きっかけは子供のころ。小さいころからクルマやバイクに興味がある子供だったんです(笑) 高校生のころになると街でスポーツカーを見かけるたびに、免許を取得したら絶対に乗ろう!と。そう心に決めていましたね(笑)」

―FCとヴィッツ。選んだ理由は?

「FCはロータリー(エンジン)のサウンドにココロを奪われました。FCに乗りたいな・・・と友人に言ったときに“女のコには乗りこなせるクルマじゃないよ”と言われて、逆に絶対いつか乗ってやろう〜と思いましたね(笑) ヴィッツはもう単純にボディカラー(レディッシュパープルマイカメタリック)にひとめボレ。じつはFCはもともとガンメタリック、ねずみ色みたいな色だったんです。以前からクルマを手に入れたら自分が気に入っているマニキュアの色にしようと思っていたので、FCを購入してすぐにショップに行って“このマニキュアと同じ色にしてください〜”とお願いしてボディカラーを換えてもらいました。それがいまのFCのカラーです。そのFCと似たようなカラーのヴィッツを見かけて、これだと思いました(笑)」

―土地柄的に2台は必要だと、言ってましたよね?

「はい(笑) 北海道に住んでいるので、雪が降ると改造しているスポーツカーは冬眠に入ります(笑) 北海道は11月から4月までと冬の時期が長いので冬用のクルマが必要ですね」

―これからもずっと乗り続けていきたいですか?

「もちろん乗りたい! 乗り続けます。FCも手ばなしたくないし、ヴィッツも大切にしたい。近ごろは、FCにだいぶ長く乗っているので冬の時期以外もヴィッツがメインになっていますが、2台とも大事に乗っていきたいですね

―好きなドライブスポットは?

「函館、石狩、小樽・余市方面。癒しの風景を求めてよく出かけています(笑)。そのほかにもちょこちょこ寄り道しながらドライブをするのが好き。通ったことが無い道を走るときはいつもわくわくするし、新しいお店を見つけたりステキな発見もあるんですよね」

―スポーツカーに乗りたいけど怖くて乗れないという人にアドバイスをください。

「んー・・・アドバイスにはならないかもしれないけど、スポーツカーも普通のクルマと同じだと思います。自分の好きなデザイン、色などファッションやインテリアを選ぶのと同じように自由に選んでほしいなって思います。クルマにこだわる女性が増えたらうれしいですね」

―最後に魅力を感じる男性ドライバーは?

「ドライブセンスがある人。どんなクルマにも自然体で乗りこなせる人。わたしには出来ないからステキだなと思います(笑)」

 
はじめて乗ったクルマは真っ赤なセリカ(ST202)。そして次に出会ったのがいまの愛車FC。その頃は、FCがメインで、セリカは冬に乗るという2台体制だったとか。
FCとヴィッツのボディカラーがとくにお気に入り。「洋服もクルマと同じような色の服があるんです。どれだけこのカラーが好きなんだろう〜と自分でも思います(笑)」
FCに乗りはじめたころの周囲の反応は、誰もひろみさんのクルマだとは思ってくれなかったとか。「ギャップがあり過ぎたのかも(笑)」

とんがりガールズ編集部より

以前はFCで競技にも参戦していたひろみ。それでいてオシャレも好きなステキ女子。
見た目からは確かにFC3Sがマイカーだなんて想像できませんよね(笑) クルマもいつもきれいにしているカノジョは2台とも愛情をたっぷり注いでいます。これからも『とんがりガールズの活動報告』で、北海道のドライブ情報やグルメな情報をお届けしてもらう予定です