とんがった車(クルマ)に乗っている女性のためのカーライフ情報サイト

とんがりガールズ

トップページガールズファイル >菅原優貴 RX-7(FC3S)
ガールズファイル

マイカーは高価な遊び道具
わたしのオモチャ的存在です

・普段のクルマの用途

「FCはサーキットがメインです。普段用としては軽自動車のミニカに乗っています」

・マイカーに選んだ理由

「ずっとFCに乗り継いでいますので、6号機がサーキットでクラッシュしたときに・・・必然と7台目のクルマとしてFCに(笑)」。

・クルマが好きになったきっかけ

「小さい頃から自然と乗り物が好きだったんですよね。たとえば小学校のときなら自転車。ギア付き自転車が好みでギアチェンジを楽しんでいる子どもでした(笑) ドリフトは一度走っているところを観てからはまりました」

・クルマ遍歴

「FCを7台乗っています。いまのクルマが7台目です♪ その間に街乗り用としてはファミリア、ミラターボなど乗っていました。気がつけばずっと2台体制ですね」

・車体の費用

「7号機・・・7台目は特価で手に入れました、4万円です!
6台目のクルマがいろいろとパーツは移植しました」

・洗車、メンテナンスについて

「サーキットの前にメンテナンスをする程度ですね。もう1台のミニカは3000km走行でオイル交換をしています。おかげでミニカは走行距離が14万キロなのに、絶好調です(笑) 洗車は3日に1回程度」

・車内の香り

「FCはタイヤの香りが・・・(笑) ミニカには爽やか系の芳香剤を入れています」

・好きなドライブスポット

「昔はよくワインディングに出かけていました。箱根が好きですね」

・クルマとは?

「若い頃は生活の一部だったけど、だんだんと高価な遊び道具になりつつありますね。若い頃よりいは少しクールダウンしたかもしれないけど、ずーっと好きなクルマには乗り続けると思います」

 
ドリフトの世界を知る前にFCを購入。そして初めてドリフトを見に行ったときにFCでドリフトをするシーンを目撃。「よし、わたしのFCでもやってみよう」と思ったのがドリフトをはじめたきっかけ
魅力的な男性ドライバーは「FCでドリフトする人」
魅力的な女性ドライバーは「ドリフトしている女性ドライバー全員と、走り系のクルマに乗っているのにゴールド免許のヒト!」

エアロミラーは1台目のFCからずっと引き継いで、歴代のFCに移植。思い出深いパーツとのこと

FCはサーキットメインの車両のため、車内には必ず2本以上のタイヤや走行会必需品が積まれている。

YUKKIXのバイザーは、10年近く前に知り合いの看板屋さんが作ってくれた思い出の品。<br />現在、シンプルな二代目を制作中〜

FC乗りとしての初代の師匠が、塗料代だけで塗ってくれたヘルメットは、大事な愛用品のひとつ。

とんがりガールズ編集部より

優貴の笑顔は周囲を明るくするパワーあり。
「ねえさん、ねえさん」と周囲のガールズも親しみをもって呼びかける。
これからもとんがりガールズのムードメーカー役、引き受けてくださいね、ねえさん♪